« ?まともやんか読売・・・ | トップページ | 気持ちはよく分かるが(笑) »

2006/10/16

硫黄島の戦いが蘇る

イーストウッド監督の硫黄島2部作、ついに公開間近です
産経:イーストウッド監督の硫黄島“双子映画”、全米公開へ

この作品のことは前から知っていましたし、必ず見に行こうと思っています。

上の記事の中でいいなと思ったのは次のくだりです。

 CBSテレビは、イーストウッド監督が日本側の視点からの制作を行った意図について「米国の観客に、『われわれはいい人間だ』といった単純な考え方から卒業してほしい、と思ったからだ」と指摘している。

 日本では「父親-」が今月28日から、「硫黄島」が12月9日から公開される。


自戒の念もこめて・・・
 


↓単純は誰でもわかりやすいけど・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« ?まともやんか読売・・・ | トップページ | 気持ちはよく分かるが(笑) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

小笠原フリークとしては
この映画は外せません。
でも双子ってのがw
ま、まぁ見るけどなッ!

投稿: ぼぅ | 2006/10/16 23:57

こんばんわ^^

>ぼぅさん
フリークのみならず、日本人は必見だ m9っ`Д´)

投稿: ピア | 2006/10/17 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 硫黄島の戦いが蘇る:

« ?まともやんか読売・・・ | トップページ | 気持ちはよく分かるが(笑) »