« 是非、技術文書は日本語で♪ | トップページ | 丹波哲郎さん、死去 »

2006/09/25

これもある種の事大主義?

韓国で巨人戦の視聴率が高い!
YOL:“ヨプ様”効果、韓国で巨人戦が高視聴率

“ヨプ様”効果、韓国で巨人戦が高視聴率

 【ソウル=豊浦潤一】プロ野球の巨人の主砲、李承ヨプ(イ・スンヨプ)内野手の活躍で、巨人戦を放映する韓国のケーブルテレビが高視聴率を記録している。(ヨプは火ヘンに「華」)

 今季、73試合を生中継するケーブルテレビ「SBSスポーツ」の8月末現在の平均視聴率は3・17%。6月4日の対西武戦(東京ドーム)は、5・043%。サッカー韓国代表で、イングランドの名門、マンチェスター・ユナイテッドに所属する朴智星(パク・チソン)選手らの欧州サッカーの試合に匹敵するという。

 日刊紙「スポーツ韓国」のチェ・ギョンホ記者は「アナウンサーと解説者が熱狂的な巨人びいきの実況中継をしているのが人気の一因」と分析する。

 ソウル市内の飲食店。巨人の得点シーンでは拍手と歓声が飛ぶ。ソウル市の会社員朴鍾浩さん(34)は「最多本塁打を記録している李の雄姿を見ると日本の球界を制覇したような気分」と興奮気味。スポーツ紙も連日、李選手の戦績を大扱いしている。

 その一方、韓国プロ野球(1リーグ、8球団)はスター選手不在で影が薄くなりがち。今季観客総動員数はピーク時の1995年のほぼ半数の290万人にとどまる見通しだ。
(2006年9月24日22時24分 読売新聞)


確か、少し前の読売新聞にはGグッズの売れ行きも上々という記事もあったような気が・・・。

Gファンが増えてくれるというのはうれしいんですが、ちょっと気になるコメントが出ていますね。

最多本塁打を記録している李の雄姿を見ると日本の球界を制覇したような気分

WBCで対日本戦は勝ち越しているにも関わらず準決勝での1敗が致命傷になった韓国。その日本で、巨人軍で戦い、HRダービーのトップに立っている孤高のネ申の姿に、
 


我が韓国野球万歳!
 


の想いが強いんでしょうか?

WBCで負けてしまった日本で一流になった選手が韓国にもいるぞ!と。

ちょっと穿ちすぎでしょうか?
 


↓変に考えすぎ!と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 是非、技術文書は日本語で♪ | トップページ | 丹波哲郎さん、死去 »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これもある種の事大主義?:

« 是非、技術文書は日本語で♪ | トップページ | 丹波哲郎さん、死去 »