« 思わぬところでイナバウアー | トップページ | 難産は続くよ、どこまでも? »

2006/07/26

暇つぶしにしかならんかったけど

リアルな鬼ごっこって、どんなんだと思いますか?

■本当に鬼が追っかけてくる
これは怖いwww
なまはげみたいなヤツだったら、なお怖いwww

■つかまったら殺される
まだ自分が鬼になる、バーチャル?なヤツでいいよ(´д⊂)‥ハゥ

人気?小説が映画化されたようです
sanspo:逃げて逃げて逃げまくれ!人気小説「リアル鬼ごっこ」が映画化

そんなに人気なの?
読みましたけど、普通の厚さの小説でしたが2時間くらいで読めましたよ。

なんか、暇つぶしにもならんかったっていう印象だけがあります。
あと、結末も100%予測できるし。


山田 悠介 / 幻冬舎(2004/04)
Amazonランキング:14,721位
Amazonおすすめ度:

 


↓100円セールで買うかな・・・と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 思わぬところでイナバウアー | トップページ | 難産は続くよ、どこまでも? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暇つぶしにしかならんかったけど:

» リアル鬼ごっこ [乱読日記]
山田 悠介 リアル鬼ごっこ [要旨] 全国500万の「佐藤」姓を皆殺しにせよ!―西暦3000年、国王はある日突然、7日間にわたる大量虐殺を決行した。生き残りを誓う大学生・佐藤翼の眼前で殺されていく父や友。陸上選手の翼は、幼い頃に生き別れた妹を探し... [続きを読む]

受信: 2006/08/08 19:56

« 思わぬところでイナバウアー | トップページ | 難産は続くよ、どこまでも? »