« 社長になったら乗ってみたい車ランキング | トップページ | 今気になっているのがこれ! »

2006/07/14

い、痛い、痛すぎる・・・

海外で使えるはずがつながらずってさ
ロイター:NTTドコモ、不具合発生で海外対応の端末2機種を一時販売停止

NTTドコモ、不具合発生で海外対応の端末2機種を一時販売停止

2006年 7月13日 (木) 06:36  [東京 12日 ロイター] NTTドコモ<9437>は12日、海外対応の携帯電話2機種に不具合が見つかり、7月下旬まで販売を停止すると発表した。

 不具合が見つかったのはNEC<6701>製の「シンピュアN」と韓国のLG電子<066570>製の「シンピュアL」。海外で使用すると一部の事業者のネットワークとの間で認証が正常に行われず、圏外と表示され、通話やパケット通信ができなくなる。

 ドコモは詳細な原因を調査中だが、ソフトウェアの更新で対処できるという。販売済みの端末に対しては、7月中旬から修理窓口でソフトウェアの更新を受け付ける。

 これまでに「シンピュアN」は8万5000台、「シンピュアL」は4万4000台が販売された。


( ´ー`)y―┛~~

まぁソフトにバグはつきものですけど、これは致命傷やな。

国内でも某キャリアは基地局が複数のメーカーに分かれているから、それぞれの基地局で微妙に違うので苦労するらしい。いわんや海外のキャリアにおいておや。

一番痛いのはバグを出したことよりも、エアダウンロードで対処できないことですな。

NECとLGはどれくらいフィールド対応に費用がかかるのやら
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

もちろん、数万台を売り上げた利益よりもかかるんでしょうなぁ。
 


NEC危うし
 


でもどうしてエアでできないんでしょう、不思議。
 


↓ドコモはメーカーを甘やかすのをやめたんじゃないの?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 社長になったら乗ってみたい車ランキング | トップページ | 今気になっているのがこれ! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: い、痛い、痛すぎる・・・:

« 社長になったら乗ってみたい車ランキング | トップページ | 今気になっているのがこれ! »