« 歌詞をじっくり読みたかったので | トップページ | 円形脱毛症の恐怖 »

2006/02/19

キャンプレポ Part8

今日は紅白戦があったんですね。買い物に行って家電コーナーに行くと、TVで中継されていました。紅白どちらのメンバーでも、そのメンバーのスタメンの試合を見てみたい、そう思えるスタメンでした
sanspo

全部見たわけではないんですが、中畑さんが清水選手のことを褒めていたのが印象に残っています。走・攻は申し分ないんだが、残る守備がこのキャンプで見違えるようだというような趣旨のことを。

そうなんですよねー。守備。でも、ここがよくなったということは、鬼に金棒ですか?打つほうは今日、技の一発がありました。内角の変化球を一瞬ためて打ち、ライトスタンド!こういうのを見ると、やっぱりプロって凄いなって思います。

紅白戦の中継以外にも、キャンプの裏というかいろんな場面が映っていましたので、なかなか面白かったです。小久保選手がスイングを繰り返していた場面が印象に残っています。あんなに早くスイングを繰り返せるって凄い・・・。あぁいう努力が本番の自信につながるんだなぁってしみじみ・・・。

で、記事のほうなんですが、上原投手は見れませんでした。今日でWBCのためにキャンプも打ち上げのようです。頑張って欲しいけど無理するなよ!って、なんか親が子供を送り出すような、そんな感じがしてちょっと変・・・ (^-^;;;

あと、二岡選手が一軍に上がったようですけど、原監督は慎重ですね。

★二岡、回復と課題も

左太もも裏痛で2軍だった二岡が1軍に合流。特打にも挑み、61スイングで3本の柵越えながら得意の右方向に鋭い打球もあり「問題ない」と回復を強調した。

ただ実戦形式を控えるなど万全でもない。他球団のスコアラーは「スイング直後に足元が不安定な時があった」と指摘。ベストで開幕1軍に間に合うか不透明なだけに、原監督は「もう少しコンディションを上げてくれないと」と慎重だった。


慎重というか、これは「もっとしっかりやってくれないと開幕間に合わんぞ!」という怒りのコメントのように思いますが、どうですか?

大丈夫。二岡選手がいなくてもスタメンは組めます!なので、じっくりちゃんと直したほうがいいですよ。この際。シーズン途中でいなくなられると
 


ショック大 orz
 


ですから。

ということで、今日の特選はHRも打って好調を維持している清水選手です!
 


↓両外人はどこを守るんだ?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 歌詞をじっくり読みたかったので | トップページ | 円形脱毛症の恐怖 »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

私は由伸選手の次くらいに清水選手がすきなので、今日の特選には拍手パチパチです。地味ですが、コツコツ。イイです。
二岡選手は由伸選手ファン目線で見て、ヨシよりHRも打率もファンレター数も勝ってる憎い奴(笑)と感じてしまっていた時期もあったのですが、やや小柄なのに、頑張っていて、そのツケで身体に無理がかかっているのかなあと、だんだん可哀相に思えてきて、なんとか今年はフルに近く出て欲しいと願っています。内野も競争は、かなり厳しいですけどね…。

投稿: 時事問題ショートコメント | 2006/02/20 19:18

あまり焦ってもまた怪我するだけですから。
それは去年実証済みです。

投稿: 木佐貫フォーク | 2006/02/20 21:56

こんばんわ^^

>時事問題ショートコメントさん
本当に今年は競争が激しいですね。
去年なら、いくら怪我でもショートは二岡だよな、
っていう感じでしたから。

>木佐貫フォークさん
そのとおりです。

投稿: ピア | 2006/02/20 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャンプレポ Part8:

« 歌詞をじっくり読みたかったので | トップページ | 円形脱毛症の恐怖 »