« 雪国の大変さを思い知りました | トップページ | いまさらそんなこと・・・ »

2006/01/23

孤独な世界

皆さんは子供時代をどういう風に過ごされたでしょうか?

私は引越しが何回かあった影響で、幼馴染という友達がいませんでした。また、当時は両親が働きに出ていたときもあり、かぎっ子で寂しい思いをしたこともあります。幸い、家には百科事典や(子供向けの)世界の文学なんていう本がありましたので、それをよく読んで過ごしたことを覚えています。

アーサー王の伝説とか、宝島、ブレーメンの音楽隊。好きだったのはアーサー王系ですね。

あとは辞書や地図を見るのも好きでした。今でも。知らないことがいーっぱい載ってるし、いくら見ても尽きませんからね。

あまり友達も無く、積極的でもなく、口も立たず、かといって運動もできるほうではなく。引きこもりはしませんでしたが、結構根暗なんですよね。口下手だし。

二人きりっていう状況が一番苦手です。

どうしても、「何かしゃべらなくちゃ」って思うんですよね。でも、「こんなことは言わんほうがええかなぁ」「こんな話題、興味ないかなぁ」とか考え出すと、もう何もしゃべれないというか。だから、逆に初対面の人のほうが話が弾むことが多いです。

自分でもよく結婚できたなと思います。

一番楽しかったのは高校時代ですね。いい友達もいたし、毎日が楽しかった。小学校、中学校は、どちらかというといじめられるほうでした。転校生だしね。田舎も都会もその辺は変わりなし。でも、周りの空気を読むってことができないヤツでしたので(今でも)、そりゃー、無理も無いんですけど。

前置きが長くなりましたけど、私にそんな自分の過去を思い出させるドラマが「白夜行」です。主役の二人の子供が抱えている状況、それになんとか折り合いをつけながら日々を過ごしている子供。あの頃の自分と全然レベルは違うけど、ついつい重ねて考えてしまう。

今日もPCで見ていたんですけど、じーん。年のせいか、ゆるいんです。

毎週の楽しみが見つかりました。
 


↓ネットでカミングアウトかよと思う人は、コメントお願いします m(_ _)m

|

« 雪国の大変さを思い知りました | トップページ | いまさらそんなこと・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孤独な世界:

« 雪国の大変さを思い知りました | トップページ | いまさらそんなこと・・・ »