« 2005年8月21日 - 2005年8月27日 | トップページ | 2005年9月4日 - 2005年9月10日 »

2005/09/03

社民党はもっとましな候補者いないのだろうか?

とりあえずこちらの記事をご覧ください
goo

なんと、公職選挙法違反で実刑を受け、5年間の公民権停止処分を受けていた人物を候補者にしていたとのこと。

あきれてものが言えません。党にも、本人にも。

辻元はまだ執行猶予でしたが、今度は実刑かつ公民権停止って orz

このような候補しかないのなら、もうやめたら?って言いたくなります。
まぁ、ほっといても党がなくなりそうですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひやひやもんの1勝

今日は昨日の夜遊びがたたって昼間は眠くて眠くて、お昼ごはんのあとにソファーで寝てしまいました。朝刊のテレビ欄で、今日の試合はデーゲームと知っていたんですが、睡魔には勝てず。

気がつくと4時前。TV中継は終わっていました。ネットで見ると5-5の同点。しかし、見ているうちに2アウトから2点入りました。

「よっしゃ!久保と林で逃げ切れー」

その後お出かけしたので、経過は携帯でチェックすることに。

「えぇっ!?7回表に7点入ってる。12-5!楽勝やん。」

「はぁ?12-8?怪しくなってきたなー」

「orz 12-9って」

最後は林が3者連続3振!こういう展開だと、なにか少し疲れる・・・ orz

先発は桑田だったんですね。今日も勝ち星はつかず。5-0と援護してもらったのもつかの間。5-4で降板し、その後シコースキーが同点にされ、勝ち星は消えました。

あいつは次もチャンスを与えるようなことを言っていますけど、若手を投げさせるほうがチームにとってはいいと思いますけどね。

打撃陣は18安打の猛攻、というよりは、広島のピッチャーが悪すぎたのでしょうか?
ともかく、若手の鈴木、矢野も活躍しました!ヨシノブ猛打賞!村田今日も2安打好調維持!

明日も勝ってくれよ・・・


| | コメント (9) | トラックバック (15)

2005/09/01

軽く見ていた私がバカだった

先日買った「模倣される日本」、読み終えました。

はじめのほうは、KILLBILLや荒野の七人に代表される日本映画やアニメの話が続くんですが、読み進むにつれ、ただのぱくったどうしたの話ではなくなり、文化論になっていくんです。

話の幅も広い。

歌舞伎の話があると思えば、スティーブジョブスの話。
スターウォーズの話があると思えば、クレヨンしんちゃんの話。

こんなにも幅の広い、それでいて一本筋がピンと通っている本は、久しぶりに読みました。
内容も、常々感じていたこととそうずれてはいないので、うんうんと納得しながら、あっという間に読み終えました。

日本は過去に中国、ヨーロッパ、米国を模倣することを命題として進んできた。特にヨーロッパや米国は科学万能主義というべきものであり、日本古来の自然完璧主義とも言うべき信条とは正反対の思想であり、そのために、それを受け入れるのは並大抵の犠牲では成り立たず、日本古来の文化を捨てている状況である、という考えにはまったくその通りではないか?と思うのです。

この本は「あたり」でした。
しかし、この本の著者は何者なんでしょうか?恐ろしい人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな報道をする奴はどこのどいつだ!

まぁ、何も言わずにこのリンク先を見てください
goo

3年契約の2年目だ?

そんなもん、関係ないくらい監督に向いてないのがわかったでしょうに。

やっと、思っていたメンバー構成になった?

ん?ただ、元凶が怪我して自然消滅しただけですけど?

課題の若返りが板についてきた?

はぁ?簡単に若手を2軍に落とすのに?

だいたい、あいつのシンパっているの?甲府の一部の方々じゃないの?

あー、久しぶりに腹立ってきたぞー!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの連勝だってばよ

ネットを回っていると、アメリカで「NARUTO」がヒットの兆しを見せているとの事
goo

上の子供が読んでいますが、確かに面白いんですよね。ジンと来るところもあるし、爽快なところもあるし。ワンピースもそうですけど、笑いあり、涙あり、戦いありっていうのは、男子の本能に響くんでしょうね。

閑話休題

今日も1点差で勝ちました
公式HP

西村初勝利!タイムリーのおまけつき
小久保、引き離すHR!+猛打賞
村田3安打猛打賞

一番効いたのが、西村のタイムリーでしょうかねー。結局1点差だし。

でも、こういう1点差の緊迫した試合を続けるのは、来年に向かって大事な経験になるでしょう。特に若手は。ボロ勝ち、ボロ負けの試合では、なかなか勉強にはならないと思います。

今日のMVPは、西村選手にしておきましょう。初勝利だし。


| | コメント (12) | トラックバック (15)

2005/08/31

すごく共感できる報道

早朝8時過ぎからの選挙演説がうるさいと言って抗議した人が逮捕されたらしい
goo

松葉杖でつついたり雑誌を投げつけたりしたのは確かに「やりすぎ」だとは思いますが、こういう行動になってしまった原因は候補者側の行動にあると私は思う。

昨日は早く帰宅したので19時過ぎだったと思いますが、選挙カーがうるさかった。今は日が沈めば結構涼しいので夜は窓を開けているんですが、まともに聞こえてくる。ま、感じ方は人それぞれですけど。

はっきり言って、不要ですから。
だいたい、走りながら何を訴えるというのか?キャッチフレーズ程度しか言えないでしょう?

それならポストにビラでも入れてくれるほうがよっぽどいいですよ。
#今までに入ってきたビラは社民党、共産党です。
#あー、確かに環境にはやさしくないかも

いい加減、今の世の中にあった選挙活動を考えて欲しいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MVP 村田選手に決定

今日は今日とて初回に4点を先制されるという、まるで昨日のリプレイを観ているような展開でした
公式HP

投手陣が昨日同様、ランナーを出しながら良く粘りました。この粘りがあったからこそ、8回の逆転につながったのでしょう。

今日はクリーンアップで7打点、7安打!
さすがに主軸が打つと点が入りますねー。

しかし、9回の表をすんなりと押さえてくれれば、天晴れな逆転勝ちだったのですが・・・。
林、コントロール悪すぎ。フォークはほとんど捨てられていましたね。まぁ、勝ててよかった。

さて、今日のMVPは8回表に先頭打者で四球出塁した村田選手です。
粘りに粘って四球で出塁。相手が最も嫌がる出塁ではないでしょうか?こういう、何が何でも出塁してやるぞ、っていう気合が前面に出たプレー、いいですねー。

村田選手の後は定石どおりバントで進めて鈴木選手が初球ヒット、1-3塁になって二岡選手犠牲フライ、鈴木選手暴投で進塁、小久保選手タイムリーと畳み掛けました。特に鈴木選手の進塁が効きましたね。1点じゃぁ危ないと思っていたところだったので。

最後のバッター、てっきり江藤選手が出てくると思いましたが、予想を外して矢野選手を起用するあいつ。あそこは江藤選手でいいような気がしますが、まぁ、あまり高望みをしても、ね。


| | コメント (10) | トラックバック (14)

2005/08/30

巨人 雑記

巷では星野SDが巨人の監督になりそうだという話題が報道されている。

ファンの声は反対が多いように思うが、その選択が巨人を立ち直らせるのであれば、ある意味では正解と言えなくもない。しかし、私は少々引っかかるところがある。

ドラフトで巨人に指名されると思っていたが指名されず、その後打倒巨人に燃える男になった星野さん。実際、現役時代は巨人キラーで鳴らした星野さん。中日の監督時代にも打倒巨人を打ち出してチームをひとつにした星野さん。阪神の監督になったときには、もともとチーム自体が打倒巨人だったこともあり、またまた打倒巨人で燃え上がった星野さん。

ここまではっきりとアンチ巨人のカラーの人はいないのではないか?そういう人が監督になるって、言行不一致では?

まぁ、あいつがやめれば今シーズンよりは成績はよくなるだろうし、若手の起用も増えるだろう。おかしな采配で頭が混乱することもなくなるだろう。だから今よりもTV中継を見ることは増えるだろうが、逆に今までと同じような気持ちでは応援できない。

なぜ原さんが監督ではだめなのか?それは解任時の騒動が尾を引いているのだろう。日本一監督が翌年3位に終わった。確かに成績は落ちているが故障者の問題などあり、監督だけのせいではあるまい。それを強引に解任にもっていったのはナベツネを筆頭にしたフロントなのだろう。記者会見の席も異様だった。新旧監督が出席するなどという発表は初めてみた。屈辱的な場面にも、原監督は気丈に耐えていたように思う。

そんなふうにクソミソに扱った人物に、恥も外聞もなく再度監督を要請するのは、ナベツネの性格上堪えられなかったのだろう。かといって、他の江川や中畑では未知数だ。特に中畑は論外である。

私は、原さんにもう一度監督になっていただいて、長期政権を希望するものである。できればソフトバンクの王監督のように、現場の指揮権限だけではなく、チーム全体の権限を持ってもらいたい。

---------------------------------------

さて、次はベテランの処遇である。来期、誰が監督になってもベテランを中心に粛清が始まるだろう。清原はその筆頭である。今年は本当に下半身がだめになっているなと感じた。粘りがないから変化球に対応できない。走れない。野球に必要な資質を欠いているといわざるを得ない。打撃はスランプがあるが、守備と走塁はそれがない。しかし、清原はそれが出来ない下半身になっている。はっきり言って、今の状態では2軍でも通用しないのではないか?悲しいがこれが現実である。チームもようやく決断したようだ。清原は現役を続行するのなら、ぜひ楽天に行ってDHとして活躍して欲しいと思う。

あとは桑田である。2年目に16勝をあげるなど、さすがに実力は申し分なく、期待通りに平成の巨人を支えてくれた投手であることは間違いない。しかし、右ひじを負傷してからは以前のようなスピードはなくなり、変化球に頼らざるを得ず、そのことがさらに腕や肩に負担を強いてきたのではないか?今シーズンはかつての活躍の微塵も感じられないほどの投球だった。彼も、もうすでに2軍でも通用しないのではないか?桑田にはコーチ修行をして、巨人のエースを育てて欲しいと思う。

次は江藤。小久保が入団してからは代打で起用されることが多いが、そもそも代打で使うには勿体無い選手である。江藤といえば、優勝が決まった試合の同点満塁ホームランを思い出す。しかし、それは昔の話。今シーズンは未だにホームランが出ず、349本のまま。若手に若返りを図るチームでは、年齢的にも微妙な位置にあるのは確かだ。スタメンで使えば、0.280の20本はかたいのではないか?このブログでも機会があるたびに言ってきたが、江藤は楽天に行ったほうが選手として幸せな締めくくりができると思う。

以上、提言ということでもないが、感じたことである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにヘボ采配炸裂?

今日も負けてしまった
公式HP

オケツは初回以外ほぼ完璧に抑え、あとは反撃を待つばかりの体制にもっていく。しかし、ランナーは出るものの得点にはいたらず、という回が続く。

しかし、神降臨!

5回裏 2死1,3塁で2点タイムリーツーベース。続くヨシノブにも期待がかかったが、あえなく凡退 orz

9回表もオケツが押さえ、さよならを目指すのみ!打順はオケツからなので、当然代打が出るのだ!

しかし、代打原って orz

清水まで凡退し、2死ランナーなしに。鈴木の打順で代打江藤。なぜ、今日2安打の鈴木に代打?江藤はオケツのところだろう?

うーん、アイツが動くと頭が混乱してくる。

| | コメント (10) | トラックバック (15)

2005/08/29

地元重視のロッテ

今日、海浜幕張の近くのプレナというショッピングビル?で本を物色しました。

お目当てはこの本
台湾人と日本精神(リップンチェンシン)

お店にはなかったのでAmazonででも購入しようと思います。

おっと、ロッテの話でした。

海浜幕張駅からプレナに向かい途中に、花の都 千葉のモニュメント?がありますが、それにいつの間にかロッテのキャラクターが入っていました。

050829_180201

海浜幕張近辺を走る路線バスも一部ロッテカラーになっていたりして、本拠地の自治体や企業が一体となって盛り上げようとしているのがわかります。こういうの、見ていて気持ちがいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白馬 最高の旅行!

この土日で白馬村まで行ってきました。

白馬!なんていい響きなんでしょうか?関西に住んでいた頃はスキーによく行きました。それ以来の白馬です。

長野まで高速で行き、そこから一般道。標識にスキー場の名前が増えてきます。いい感じです!特にR148なんて、五竜とおみ、八方尾根、栂池、白馬乗鞍、岩岳なんていう、垂涎の的の地名がーーーーーーー。

泊まったところは白馬五竜のグリーンゲイブルズというペンションです。決めたのが前日の金曜日。なんとか一部屋の空きを見つけて駆け込んだんですが・・・

いいっ!

外見はガイドブックの写真とは少々違うものの、部屋の内装はきれい。こじんまりしているので人数も少なめ。安かったので、料理はぜんぜん期待していなかったんですが、これが本格的なコース料理。しかも、おいしい。実際、高い宿泊料金のコースに間違われているんじゃ?という疑念もあったほど。

DSCN2660

DSCN2668

しかもうれしいことに、夕食時にグラスが用意されていたので生ビールではなく瓶ビールを頼んだ際
「スーパードライとエビス、どちらにしますか?」
と聞かれるじゃないですか!!!

もちろん、エビスです!

決まってます。料金同じで600円です。大蔵大臣がいなければ、後3本ほど飲んだでしょう。

大満足の後、近くの十郎の湯へ。ちょっと道がわかりにくかったんですが、ここもお勧め。宿から5分くらいかな。

雰囲気が近所の人の銭湯って感じなので、ほんとうにリラックスできました。もちろん、私たちのような観光客もいましたよ。ここで足ツボマッサージ器があったので挑戦しました。なにやら説明書きに「パワーが"中"で痛いとその痛いところが悪い証拠」というような文が。

「なんもないよ、健康診断でも何もなかったし」と高をくくっていると、痛いのなんのって orz
どこがというよりは、刺激があるところ全部が痛い!おなじくチャレンジした嫁さんは気持ちいいとのこと。私は隠れ重病人かもしれません・・・。

夜になるとあたりは真っ暗。近くの小川のせせらぎが聞こえ、風情があります。部屋にはエアコンはなく扇風機のみ。しかし、その扇風機をかけると寒い。窓を開けているだけで十分でした。気温が低いこともあるんでしょうけど、湿気が少ないのがうれしいですねー。その夜はぐっすりと寝ました。

翌朝食後、隣のテニスコートが空いていたので家族でバトミントンで汗をかき(前日の到着後もバトミントンをしました。道具は宿で貸してもらえます)、出発前に宿のお風呂に入り、いざ今日の目的地、白馬グリーンスポーツの森に。

子供たちの希望は、
・マスのつかみ取り
・乗馬
・釣り
・いかだ遊び
でした。他にもいろいろありそうなので、回数券を購入。

時間があれば一日中遊んでいられるところですね。景色もいいし、空気はきれいだし。

DSCN2708

乗馬、私もしました。っていうか、私が言いだしっぺです (^-^.;;;
時間は3分くらいですかねー。でも十分楽しかったです。馬は引き馬でゆっくり歩きますので、小さな子供でも大丈夫ですね。

ここを2時30分くらいにでて家路に。途中佐久SAでカブトムシドームに寄ることに。4時までのはずが、だめもとで行ってみると親切な係りのおじさんが「まだいいよ」と言ってくれ、中を見学。子供の期待を感じ、しっかりノコギリクワガタを買わされることに (^-^;;;

後は長野で信州そばを食べ、一路千葉に。渋滞にもあったんですが、まぁ想定どおりの時間に到着。

いやいや、充実した2日間でした。今度はスキーで行きたいなぁ。
#今回の宿は、リフト乗り場まで歩いて5分くらいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/28

佐久パラダ、夏のゲレンデ

カブトムシドーム目当てに寄ってみました。050828_164201.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信州蕎麦

遅いお昼ご飯です。仁王盛りそば、ボリュームたっぶり。050828_154201.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のイベント

アスレチックスなどいろいろありそうです。050828_100501.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月21日 - 2005年8月27日 | トップページ | 2005年9月4日 - 2005年9月10日 »