« 2005年3月6日 - 2005年3月12日 | トップページ | 2005年3月20日 - 2005年3月26日 »

2005/03/19

最終兵器 湯沢

日曜日の早朝から、今シーズン最後のスキーに行ってきます。

場所は湯沢パーク
どうも、ネットでの評判はよくないようですが、料金がすごく安いので行くことにしました。コースも大体が初心者でも滑れる程度ですので、私の家族にはちょうどいいかなと。ま、だめなら今度から行かないのでいいでしょう。

2月はじめに水上まで行ったときはチェーン装着が必要でしたが、さすがに3月なら不要でしょう。4時ごろ家を出発しても、まぁ8時前には到着していると思います。10時くらいから滑れば、十分でしょ。

また、写真などアップしますので見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奴隷?

今日(3/18)、TVでグラディエーターやってましたね。

奴隷って言ってるけど、その割には待遇いいんじゃないの?部屋もちゃんとあるし、おかしなことしても殺されないし、誰かと面会できるし。おまけに、皇帝に謁見できるし。私の奴隷のイメージからはぜんぜん離れていました。

話自体は、まぁよかったんですが。最後のほうで、黒人が「自由だ」というようなことを言ったのにはちょっと、さめてしまいましたね。あぁ、また自由をもたらすのは白人、っていうイメージのメッセージがあるのかな、と。

どうも、白人が黒人を助けるとか、黒人が白人を助けるっていうパターンが多いような気がしますね。ダイハードシリーズはそうだしね。それを考えると、ラッシュアワーは秀作ってことですか?黒人とアジア人だし。両方とも、白人から見ると「どうでもいい」って感じの人種ではないでしょうかね。

いまや黒人をはじめ、白人以外の人種の影響も大きくなっているアメリカなど欧米では、無視できないのでそういう路線で映画も作っている、という感じがしますね。映画自体は面白いんですけど。何か素直に単純に面白がれないものが感じられてしまう私って、変?

すいません、少々飲みすぎのようです。この辺で失礼いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/18

年々悪化していく

何年か前から、春先になると目がやられてしまいます。

初めての年には、医者に行って薬をもらいました。でも、薬を飲むと確かに効くんですけどすごく眠いんです。仕事になりません。次の年は2月に転勤で広島に。でも、広島の勤務地のほうが絶対田舎で花粉は多いはずなのに、まったく症状が出ませんでした。たまに千葉に帰省すると、一気に症状が出て困ったものでした。

ここから、私は花粉症というのは単に花粉だけのことではないと思っています。去年は、ちょっと症状が出たもののそんなに深刻ではなく、薬も飲まずにやり過ごせました。

ところが今年は今までで本当に最悪の年。目は真っ赤になるし、鼻水は朝から全開だし。なんだか体も少し切れがないというかだるい。しかたがなくアレルギー性鼻炎の薬を飲んでいます。これはこれですごく効くのでいいんですが、やっぱり副作用が。

効きすぎて鼻やのどが乾きすぎ、痛い!

目も起きたときから真っ赤。決して寝不足ではありません。花粉症用の目薬差してもあまり効きません。本当に今年の花粉はすごすぎる。みんな、毎年こんなことよく耐えられますね。#って、私もですが。

これから毎年春先が憂鬱です orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/17

本物の迫力

今年は、福井さんの小説がどんどん映画公開されますが、その中のひとつに「亡国のイージス」があります。
sankei web

福井さんのどの小説もそうなんですが(ガンダムは読んだことがないけど)、スケールがでかいので映画にするのが難しいだろうということ。最近は日本でもCGなんかがよくなってきているのでどうにかなるんでしょうが、本来はハリウッド映画くらいのスケールが必要。

12 Y.O でも、沖縄のある町が吹っ飛ぶシーンがありますし、亡国のイージスでもイージス艦を戦闘機が攻撃し、ぜんぜん歯が立たないシーンとか、考えるだけでもわくわくします。ローレライなら、やっぱり戦闘シーンですね。期待しています。(って、まだ見ていない、くそぉっ)

亡国のイージスで、やっと自衛隊の全面協力が得られたようです。さすが、本物の迫力にはどんな特殊効果もかなわないでしょう。これからもどんどん映画にでもTVにでも、災害予行演習にでも、災害救助にでも参加していってほしいものです。なんといっても、そのための日常の訓練ですから。(ま、出演は余計かも)

本物の迫力といえば、地獄の黙示録の時にはジャングルの死体が本物だった、なんていう噂もありましたね。そういう本物はいりませんから、残念!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/15

てんこー恐るべし

最近、携帯電話の出荷台数が増えているらしい。
アサヒ,com

これだけ普及しているのに、出荷台数が増えているってことは、お年寄りや子供なんかの今まで使ってなかった人が使い出したのかも知れませんね。実際、公衆電話なんか駅とかホテルにでも行かないとありませんから不便ですしね。携帯を使わなくなる人って言うのは少ないでしょうから、増える一方。
#最近は、VFKKを使わなくなる人が多いようですが。

でも、先日週刊文春に載っていた「ひきたてんこー」さんの対談を読んでぶっ飛びましたよ。なんと、あの人は常時携帯電話を数10台もっていて、それぞれ専用の電話になっているらしい!なんでそんなにボーイフレンドがおんねん!!!

Aさん用には、この電話
Bさん用には、この電話

なんと、メッセージも相手の名前を言うように入れているとか。
これだけあると、着メロもそれぞれ変えているんでしょうなぁ。覚えるのが大変だ。出るのも時間がかかるでしょうね。

相手の人は
「てんこー、いつも出るの遅いなぁ。忙しいからなぁ」
とか、思っているのでしょうか。

かけるときも、その人用の電話でかけないとおかしいから、もう一般人には想像できない世界ですね。電話を間違ってかけてしまうと話が合わなくなったりして。勢い、マジック関係の話だけになってるかも。

あぁ、てんこーさんの電話の会話が気になる!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何様?

先日山形のスキー場で遭難した某国の人が、なにやらごねているらしい。
山形新聞

捜索依頼をしていないのに、勝手に捜索して費用を請求されているって?
実名報道されたのは、警察の責任?
挙句の果てに、「竹島」問題にからめて支払い拒否?

わけわかんねぇ。
一般常識の違いの面もあるとはいえ、度が過ぎてる!

じゃ、捜索費用はいいからもう一度遭難場所に返してあげたらいいんじゃないの?いい大人も混じっているのに(ま、こう言ってごねているのは大人のほうでしょうけれど)、程度がわからんかねー?

久しぶりに呆れて笑ってしまったが、迷惑をかけたのは事実なんだから、少しは「すいません」って態度をしろよと。竹島がなんの関係がある?なんか、私なんかが感じている「典型的な某国人」をそのまま地でいってる感じ。

朝日新聞や毎日新聞、TV朝日がどのように報じているか、確認してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/14

KILL BILL

ようやく、昨日KILL BILLを最後まで見ました。

1作目は結構格闘シーンがあって、特に後半なんて切りまくり!しかし、2作目は格闘シーンは少なめで、少しあるシーンもそんなに派手なものではなく、ちょっと物足りないくらいでした。

相変わらず、話が飛びまくるストーリーには少し戸惑ったりしましたが、ストーリー自体は面白いもんです。赤ちゃんができてから怖くなったとか、可愛さ余って憎さ百倍って説明をするBILLとか、子供と一緒に見るビデオの話とか。カンフーの師匠との関係とか、などなど。

全部見て改めて感じましたが、この作品って二つあわせて一つの作品ですね。時間が余りにも長すぎたので二つに分けた、というところが真相のような気がします。

でも、仲間から「最高の殺し屋」って呼ばれている割には、結構ドジってますな。特に2作目の最初のターゲットのトレーラーに乗り込む際のやられ方。素人か?って感じです。ま、靴の中に隠しているナイフに気づかない、男のほうはもっと間抜けですけど。

最後のほうは「もしかしたら、この映画ってハッピーエンド?エンディングテーマは細野?」って思ったのは私だけ?ま、違う意味のハッピーエンドになっていますけどね。ラブストーリーっていう宣伝文句もわかります。たしかに、2作目は全編愛が貫かれています。

愛するがゆえに、相手を許せない。双方、マザーテレサの愛には行き着けなかった、ということで。

いやー、いい映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/13

私だったらポルシェが欲しい

シャープの海外携帯で、フェラーリモデルが出たそうな
ITmedia

どうも、特別モデルでフェラーリってよく聞きますが、何か理由があるんでしょうかねぇ。ま、一番強いチームってのはわかりますけど、そのほかの理由って?

赤が目を引くから?
単なるブランド?

私なら、ポルシェモデルが欲しいですね。渋い銀色の筐体で、例のポルシェデザインで。

902SHは不良が出てますよね。なんでも、Vアプリ起動中に通信が発生すると止まるとか何とか。シャープのソフト不具合?って久しぶりですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴジラ爆発?

速報では、ゴジラ松井が1回裏に満塁ホームランを打ったそうな
サンスポ速報

今年は投手にも十分に慣れ、昨年以上の活躍は確実のようですね。

昨年以上って、
・ホームラン 40本
・打率 3割
・打点 120点
くらいかな。

MLBでこの成績なら、日本にいたらどれくらい?って思う巨人ファンは、私だけではないでしょう。あぁ、不動の4番打者がいなくなってから巨人の凋落は始まったのです。清原?ペタジーニ?小さい小さい。高橋は4番の器じゃないし、江藤って柄じゃないし、小久保くらいかなぁ(スケール小さいけど、和歌山出身なんで許す)

新庄みたいに、日本に凱旋帰国して巨人に復帰してくれないかな?年棒20億くらい出すから。それか、40歳くらいになって引退してから日本のパリーグでDHで復帰してくれないかな?楽天あたりどうでしょ?年棒20億くらい出すから。いやぁ、あのオーナーなら出すよ、きっと!

あ、ソフトバンクに復帰ってのもありか。

なんにせよ、もう一度日本でプレーするゴジラが見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月6日 - 2005年3月12日 | トップページ | 2005年3月20日 - 2005年3月26日 »