« NSX 生産終了 | トップページ | あいつを援護しているOBって・・・ »

2005/12/05

ある意味、レーガンを超えた!

最近は監督業での活躍が目覚しいイーストウッドさんですが、このたび生涯功労賞なるものを受賞されたようです
goo

受賞者の中にはスピルバーグ、ウッディアレン、ヒッチコックなど名だたる監督がひしめいている。この中に選ばれる=20世紀以降で最高の監督、ということになるんでしょう。

ミスティックリバー、ミリオンダラーベイビー、まだ見ていませんが、DVDが安く出ることを期待して待っているところです。持っているDVDは一枚だけで「許されざるもの」です。

話は、昔結構無茶をした老人?が追い詰められて昔にちょっとだけ戻る、そんな内容です。敵の根城のお店?に突入した銃撃戦のシーンは圧巻です。その前にもちょっとした銃撃戦はあるんですが、こちらはちょっとほのぼのしています (^-^;;;

あー、早く出ないかな。
 


↓1000円ではなかなか出ないよと思う人は、ポチッとクリックお願いします。

|

« NSX 生産終了 | トップページ | あいつを援護しているOBって・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある意味、レーガンを超えた!:

« NSX 生産終了 | トップページ | あいつを援護しているOBって・・・ »