« あの話は事実だったのか・・・ | トップページ | 今読んでる本はこれ! »

2005/11/04

生え抜き再生に期待!

今日から?広岡さんと中西さんが巨人キャンプにコーチとして指導にあたっているようです
goo
goo

広岡さん、いいことおっしゃってますね。
「あと、本当にレベルを上げたいのは二岡」

そうなんですよねー。怪我もあるんですけど、守備がいいか?と問われると、まぁ悪くはないかな?という印象にまで落ちてきています!入団当初は肩も強いし、足もある。打撃もいいし、久しぶりの大型内野手!と期待して、いい活躍をした1年目。

それから年毎に悪くなっていませんか?何もかも下半身からきている様に思えてなりません。

清水選手は肩のことがあるためにポジションがレフトになっていると思いますが、確実にアウトにできるものをアウトにしていくというステップをしっかりと自分のものにすれば、総合力ではへんなメジャーに負けないと思いますが。そんな清水選手に広岡さんが熱血指導。スローイングの基礎をしたようです。

自分もバッティングセンターのスピードガンで測ったことがありますけど、力を入れるほど球速は落ちていきました。ちなみに中学校で104Km/hが最高。

それはおいといて・・・

ヨシノブ、阿部、二岡、清水らの生え抜きの野手を再生し、小久保、江藤、らを筆頭にした移籍組も鍛えなおし、ペナントのトップグループを走れるようにして欲しい!

この秋季キャンプ、よいですねー (・∀・)イイ!!

P.S.
昨日の夕方のTBSニュースに原監督が生出演していましたね。笑ったのが、
 


サム orz
 


嫁さんの予想、 m9(・∀・)ビシッ!!
原監督、敗れたり!
 


↓誰しも恥ずかしい過去を持つと思う人は、ポチッとクリックお願いします。

|

« あの話は事実だったのか・・・ | トップページ | 今読んでる本はこれ! »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生え抜き再生に期待!:

» 広岡“臨時コーチ”清水に熱血指導 [ラッキーパンチ]
 巨人OB会の広岡達朗副会長(73)が、宮崎秋季キャンプ第3クールがスタートした3日、清水隆行外野手(32)のスローイング大改造に着手した。“臨時コーチ”としてキャンプに合流した広岡さんは、清水の弱点とされる送球動作を「故障じゃないから直る」と力説。午...... [続きを読む]

受信: 2005/11/04 23:28

« あの話は事実だったのか・・・ | トップページ | 今読んでる本はこれ! »