« 三洋電機 白物家電撤退 | トップページ | この人失脚したんじゃぁ? »

2005/10/22

つくづく日本市場は特殊である

ケータイの世界市場におけるシェアで、モトローラが盛り返したようです
goo

しっかし、3ヶ月で2億台出荷されているんですねー。すごいなぁ。

モトローラとサムソンの差は0.3ポイントに縮まっていたが、今第3四半期はモトローラが66%アップに対して、サムソンが18%アップにとどまり、差が開いたようです。

18%アップもすごいけど、66%アップって orz

モトローラの後進国低価格機種販売戦略が功を奏したようです。

後進国って書かれていますけど、BRICsはもちろんですがヨーロッパでも売れ筋の機種は安い低機能ものです。まぁ、販売助成金の制度がどうなっているのかはわかりませんが、日本のように高機能機種がばんばん売れている状況ではないようです。

職場の女の子の話で、「夏休みにヨーロッパに行ったんですけど、カフェで同席になった現地の女の子が『私のケータイ、ビデオが撮れるのよ』とうれしそうに話されて、反応に戸惑いました」というのがありました。日本では既に基本機能のようなものですが、海外ではまだまだ。SMSやMMSも最近はやってきている状況ですし。

日本でも販売助成金が無くなったら、FOMAなんか10万円くらいするようになるんじゃないですか?

キャリア主導、商取引、国民性。日本って特殊ですな。逆に言うと、海外の普通は日本から見ると特殊になりうるんですが。

これから海外展開していくドコモは苦労するでしょうね。
 


↓明るい家族計画実施中の人は、ぽちっとクリックお願いします m(_ _)m

|

« 三洋電機 白物家電撤退 | トップページ | この人失脚したんじゃぁ? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つくづく日本市場は特殊である:

« 三洋電機 白物家電撤退 | トップページ | この人失脚したんじゃぁ? »