« ますますやばい!ロッテファンよ立ち上がれ! | トップページ | あー、はいはいPart2 »

2005/10/31

可能性を感じる技術はいいですね!

車同士がお話できるように研究されているようです
goo

私も、近くの車と通信して混雑状況とか駐車場の空きとか、通行禁止状態とか規制情報、そんな情報をナビ情報よりも早くリアルタイムに取得できればなぁと思っていました。

記事の中には、車線逸脱警報技術の研究も進んでいるようです。日産はさらに進めて、逸脱した後運転者が変更しなければ自動的に修正動作を行うように考えているようですね。

でも、これはちょっと危ないかも。

ちょっとした障害物をよけるときなんか、対向車がいなければウィンカーを出さずに右によって(センターラインを越えて)よけることはよくあると思います。なのに、勝手に戻されては困ります。まぁ、実際導入するとなればそのへんは賢く改良するんでしょうけれど。

なんにせよ機械に頼りすぎるのは少々考えもんですが、こんな技術が普及すれば今まで車の運転が難しかった人たちにとっていいことかも知れません。

いろんな可能性を感じますね。
 


↓オートクルーズ機能が懐かしい人は、ぽちっとクリックお願いします m(_ _)m

|

« ますますやばい!ロッテファンよ立ち上がれ! | トップページ | あー、はいはいPart2 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 可能性を感じる技術はいいですね!:

« ますますやばい!ロッテファンよ立ち上がれ! | トップページ | あー、はいはいPart2 »