« まったく | トップページ | あくまでもそう来たか »

2005/09/30

無理して勉強しなくても

コンピューター・プログラミングを学ぶためのゲームが考案されたとの事
Hot Wired

( ̄- ̄)フーン

さいころをね、振って、条件分岐・・・

これって、同じ事を何度も何度もして無理やり頭に覚えさせる、100マス計算の陰山式の勉強方法と似てませんか?それで何を覚えられるのだろうか?

そんなことするより、実際に触って動かして、壊して(バグ作って)、直してをするほうがよっぽど身につくと思いますけど、プログラマー養成とは書いてないな。
 


いきなりSEですか?
 


私の最初は、NECのPC-6001。学校の近くのマイコンショップ(当時はパソじゃなくて、マイ)に入りびたり、雑誌に載っているゲームのソースを勝手に入力して動かして遊んでいましたね。お店の人も特に何も言いませんでしたけど、そりゃぁ、ただで入力してくれたら助かったでしょうね (^-^;;;

PC-9801が入ったときには、その処理速度の速さにビックリしました。表示されるフォントも綺麗だったし。

そんな毎日を過ごした後就職して配属されたのが、ソフト開発のグループ。最初の日に部長に「for~next」とか知ってる?って聞かれて「はぁ?」ってがっくりきたの、覚えてます。

プログラムって、習うより慣れろですよ。何でもそう。はじめは模倣から始まります。よって、どれくらい書いたか、どれくらい素晴らしいソースを見たか?が重要と思います。自分も、Cをはじめてすぐに書いたものと3年ほどして書いたものを比べると赤面でした。こんなものを公開していたのかと思うと、死ぬかと思った

でも、一番いいのは、
 


仕事にしないことかな orz
 


↓そんな弱気な奴はいらんっていう人は、ぽちっとクリックお願いします m(_ _)m

|

« まったく | トップページ | あくまでもそう来たか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無理して勉強しなくても:

« まったく | トップページ | あくまでもそう来たか »