« なんて事言うんだ・・・ | トップページ | やっぱり、トラ退治は無理だった »

2005/09/12

IWGP 最新刊購入

ついに出ました。文庫版最新 「電子の星」。

単行本を買うのを控え、待ちに待ったシリーズ(文庫版)最新刊。通勤の楽しみが出来ました。でも、あっという間に読んでしまうんだろうなぁ。

これの前に読んだのが、「赤と黒」。

シリーズ番外編とも言うべき内容でした。ギャンブルで借金を作った男が、ギャンブルで借金を返すという内容。もちろん舞台は池袋。

主人公はギャンブルで作った借金を、カジノの上がりを横取りして返す計画を立てた。しかし、カジノのバックに簡単に捉えられ、期日までになんとかしてなくなった金を耳をそろえて返す羽目に。あれやこれやで、そのバックが主催するカジノのイベントで「いかさま」をしてがっぽりする計画を立てちゃう!

最後のルーレットの場面では、本当に本にのめりこむようにして読んでしまいました。

今度の「電子の星」も、期待大です!


結構単行本では出てるんですよね。読みたくてしょうがないんですが、我慢我慢。買いたい本は他にも山のようにあるし。今週の週刊文春の「アルゼ君」というコーナーに声優の白石冬実さんのエッセイが。そこには「お金の心配をせずに本が買える幸せ」っていうのが書かれていました。うらやますぃ・・・

|

« なんて事言うんだ・・・ | トップページ | やっぱり、トラ退治は無理だった »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IWGP 最新刊購入:

« なんて事言うんだ・・・ | トップページ | やっぱり、トラ退治は無理だった »