« 斉藤さん やはり死亡・・・ | トップページ | 朝日新聞の過去 »

2005/05/28

スペース・カウボーイ

時間があったのでスペースカウボーイを見ました
みんなのシネマレビュー

あらすじは事前に知っていましたが、結構楽しめました。冒頭のシーンや訓練シーンは「ライトスタッフ」を思い出しました。ま、そのあたりは同じような話の内容だからね。

一人がガンに侵されているってぇところは少し「あぁ、みえみえ」って思いましたけど、それ以外は許容範囲。

しかし、若手の二人は一体何をしにいったんでしょうかね?一人は手柄をあせってとんでもない事態を巻き起こすし、一人はすぐに脳震盪で使いもんにならなくなるし。

宇宙に出てからは話の展開がよくって、アポロ13号なんかよりずっといいと思います。アルマゲドンに似ている点もあるけれど、そんなことは忘れて楽しめます。最後に「俺たちはチームだろ」って言って、若手が脱出した後も残るところが泣かせる。着陸までの操縦も星になったホークのやっていた通りだし、結構後半は見所満載。

ラストは想像通り。でも、ホークは月に着くまで酸素が持ったのでしょうか?きちんと座っていたのでもったのかな。

すごく気がかり (^-^;;;

|

« 斉藤さん やはり死亡・・・ | トップページ | 朝日新聞の過去 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペース・カウボーイ:

« 斉藤さん やはり死亡・・・ | トップページ | 朝日新聞の過去 »