« 私だったらポルシェが欲しい | トップページ | 何様? »

2005/03/14

KILL BILL

ようやく、昨日KILL BILLを最後まで見ました。

1作目は結構格闘シーンがあって、特に後半なんて切りまくり!しかし、2作目は格闘シーンは少なめで、少しあるシーンもそんなに派手なものではなく、ちょっと物足りないくらいでした。

相変わらず、話が飛びまくるストーリーには少し戸惑ったりしましたが、ストーリー自体は面白いもんです。赤ちゃんができてから怖くなったとか、可愛さ余って憎さ百倍って説明をするBILLとか、子供と一緒に見るビデオの話とか。カンフーの師匠との関係とか、などなど。

全部見て改めて感じましたが、この作品って二つあわせて一つの作品ですね。時間が余りにも長すぎたので二つに分けた、というところが真相のような気がします。

でも、仲間から「最高の殺し屋」って呼ばれている割には、結構ドジってますな。特に2作目の最初のターゲットのトレーラーに乗り込む際のやられ方。素人か?って感じです。ま、靴の中に隠しているナイフに気づかない、男のほうはもっと間抜けですけど。

最後のほうは「もしかしたら、この映画ってハッピーエンド?エンディングテーマは細野?」って思ったのは私だけ?ま、違う意味のハッピーエンドになっていますけどね。ラブストーリーっていう宣伝文句もわかります。たしかに、2作目は全編愛が貫かれています。

愛するがゆえに、相手を許せない。双方、マザーテレサの愛には行き着けなかった、ということで。

いやー、いい映画でした。

|

« 私だったらポルシェが欲しい | トップページ | 何様? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KILL BILL:

« 私だったらポルシェが欲しい | トップページ | 何様? »